アトピー性皮膚炎 ・ 花粉症 ・ アレルギー体質 ・ 高 血圧 ・ 肥満 ・・・その他、
今の体質を何とか変えてみたいなら、とにかく読んでみて下さいね。

@ 朝食で体質改善
A 入浴で体質改善
B 運動で体質改善


2006年10月04日

消沈

最近、ミートが「電話をかける事」に目覚めている。

やっと、自分でかける事が出来る様になったので

うれしくて仕方ないといった感じだ。


今日も会社帰りに私の携帯が鳴った。

syoutin3.gif



ミート:「父ちゃん?」

今日のミートは、やけにテンションが低い。



ミート:「今日な?リョウの誕生日やろ?」

ミート:「何かプレゼント買ったの?」




私:「買ったよ(笑)」




ミート:「そうか・・。」

ミート:「あのな・・・今日はリョウの誕生日やからミートは
     何もないねん。我慢しないかんねん・・・。」




・・・・そういう事ね(微笑)


・・・フフフ、そんな事は百も承知さ!

・・・ちゃんと君の分も買ってるぞ!!←娘には甘い(馬鹿父)






私:「大丈夫!楽しみに待っとき!」


ミート:「・・・。」

ミート:「うん!わかった!!」


ガチャ! ←速攻で切られた(汗)




やけに、聞き分けが良いのが、気にかかったが

さほど、気にもせず、というか、

「買っといて良かった(汗)」と

ミートの分もオマケで買っておいた自分の行動に

合格点をはじきだしていたのだが・・・。





が!




この時既に私は大きなミスを犯していたのです!!








↓電話を切ってから、私が家に到着するまでの時間のミートの図↓



syoutin1.gif






それはそれは、踊りまくっていたそうです・・・(汗)



「私もあるねんて!!」

「何やろ!!」

「プリキュアの新しい変身するやつかな?」

「プリキュアの新しい服かな?」

「何やろ?何やと思う?うふふ・・」






・・・・。


嫁:「父ちゃん、ほんまにそんな事いうたんか?」

嫁:「まだ、ミートの分があるかどうかも分かれへんで?」



と、嫁の必死の抑制も全く聞き入れず、

一人、踊り狂っていたらしいのです・・・(滝汗)






そんなデンジャラスな状況になっている事など

微塵も予測していない私は、意気揚々とミートに手渡したのです・・







プリキュアのハンコセット(¥900)を!!














syoutin2.gif



もんの凄い変わり様でした・・・。

その場で崩れ落ちる様な落ち込みようでした・・・。

いや、そこまで落ち込まなくても・・・・。








さて、問題です。



私の行動のいったい何処がいけなかったのでしょう(大泣)

プリキュアの新しい変身セットを買ってやるべきだったのでしょうか?

それとも、きっぱりと、ミートは、6月に誕生日プレゼントは買ったでしょ!と

買わずに帰るべきだったのでしょうか?





嫁:「わー、いいねー、そのハンコ!」

嫁:「母ちゃんにも、見せて!!」と





この時ばかりは、嫁も必死にフォローに入ってくれたのですが




ミート:「いいよ。」






あっさり手渡す始末。





その後放置。









その隣では、仮面ライダーの変身ベルトを

意気揚々とかき鳴らしている

空気の読めない馬鹿が一人。


syoutin4.gif




我、甚だ複雑な心境。






オマケ



リョウは今年で3歳。

3歳と言えば、いわずと知れた超極道期

「僕の物は僕の物」

「君の物も僕の物」

「それが欲しいんじゃ!何が悪いんじゃ!!」

ってな具合に、非常にジャイアンチックなお年頃。


故に、プレゼントのライダーベルトも

絶対、誰にも触らせない。


が、


流石のリョウも風呂にまでは、持っていけなかった・・・。

私とミートとリョウが風呂に入るのを見計らって

物色した輩が一人。











syoutin5.gif

「変身!ジュワーン!!バキバキバキ!ガシャーン」





思いっきり口で台詞言ってました!!

しかも、効果音付で!!







貴様もやりたかったのかい(微笑)
posted by 西村 匠 at 01:44| Comment(13) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

強奪

今日、会社で贈り物のどら焼きを2つ貰った訳で・・。


その店のどら焼きは、たいそう美味しいらしい。


「これは、甘い物が大好きな、みーと達に

お土産に持って帰ってやろう!」


子供達が喜びながら食べている

「貧乏だけど、ささやかで、微笑ましい」

光景を思い浮かべながら、帰宅した訳だ・・・・。














が!














tv14.gif








tv16.gif









tv23.gif



「お前は良いのか?」
ラベル:どら焼き
posted by 西村 匠 at 13:15| Comment(16) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

渡鬼

「渡る世間は鬼ばかり」

というドラマをご存知か?

嫁姑が、こう、なんというか、

ドロドロっとした、ドラマ。


とりわけ、家の母ちゃんは、この「どろどろ」

非常に好む。


当然かの如く、この前の木曜日も「カモン渡鬼」状態。

準備は万端である・・・・。













tv11.gif





「・・・。」




tv15.gif




「・・・。」






tv22.gif


仕事を終え

食事をさっさと済ませ

子供達を風呂に入れ

寝かしつけた後

本日最後の食器洗いをしている所だが

私はあえて何も言わない・・・・。
posted by 西村 匠 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

攻防

mae2.gif









mae1.gif








mae2.gif







mae11.gif





そう

それは、あたかも

朝の糞忙しい出勤時、

追い越し禁止車線に限り出没し、

後続車両をあざ笑うかの如く

時速10kmでちんたらと走った挙句

交差点でも何でもない農道に、時速5kmで走り去っていく・・・。

「落ち葉マーク」を付けた軽トラの如くウットウしい。




・・・しかも本人は大変ご満悦の御様子。


mae3.gif


人の前をウロチョロウロチョロすな!!
posted by 西村 匠 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

略奪

知っている人は知っているであろうが、

私の食生活は、朝食抜き、昼食軽め、夕食は時間をかけて

好きなものを好きなだけ。

という、一風変わったサイクルである。


というか、ソレを健康法として、「世に広めようでわないか!」

というのが、そもそもこのブログのコンセプトであった事をご存知か?


ご存知か?


よって、タイトルが「今夜からはじめる体質改善」な訳なのです。


何故に「今夜から」なのかは、

ほら、

ソコ、

画面左に、STEP.1 やれ STEP.2 やれ ボタンなんだか

何なんだか、分かりにくい物があるでしょう?


その辺をチョチョっとつついてみれば、自ずと答えは導き出されるのだ〜。





で、

話をもどしますと、

私の食生活は、ほぼ夕食にウエイトを置いている訳。

故に、私にとっての夕食は、その日1日の「全ての欲」を満たさんが為に

あるような物なのです。




syomou1.gif



残業を終えて

バタリアンどもの襲撃にも耐えしのぎ、

ようやく食事にありつける頃、

その他の家族は、すっかり食事を終了し

テーブルには、「父ちゃんの分」だけが

ひっそりと残してある訳です。







「ふー。」


「お疲れ様・・・俺。」


「お・今日のデナーは、ハンバーグか!」







やっと「全ての欲」を満たせる!!


と、思った矢先・・・・












syomou2.gif



かなり熱い視線。




私:「何か御所望ですか?(汗)」


みーと:「ハンバーグほしい」

りょう:「そで(ソレ)!」





私:「君たちは、先に食べたのではないのか?」

みーと:「食べたけどな〜、父ちゃん食べよったら
     又、お腹減ってん(笑)」

りょう:「てん(減ってん)」




こうして、私は、それぞれの口へ、ご飯を運びながら

サッサと食事を済ませる事になるのさ(泣)







がんばれ!俺!
posted by 西村 匠 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

撃沈

今、私はとても疲れている訳で・・・。

肉体的、精神的にも非常に疲れている訳で・・・。

ブログなんてすっかり頭の隅にも

思い浮かばない位


撃沈


していた訳で・・・。


あの、思い出しただけでも


ゾッ!とするような出来事のおかげで・・・。





・・・それは、8月の第3週目に突然始まったのです。



いつもの様に、ベリータイアードなボデーを

ずるずるとひこずりながら帰宅した所


いつもの 騒がしい雰囲気が微塵も感じられない・・・。


おかしいと思ったのです。


これが、「地獄への第一歩」だったのです。




その@ 「みーと」の巻


tuke1.gif

みーとは、よく中耳炎になるんですよ。

でも今回は、急性。

ほんとに、急だったらしいいです。

保育園から普通に帰ってきて

着替えた時に、急に痛がったらしく

耳鼻科へ直行でした。

この日から彼女の抗生物質ジャンキー生活は

始まるのです・・・・。



そのA 「りょう」の巻


tuke2.gif


「みーと」の中耳炎騒動が一息つくしまなく

今度はコイツが、ダウン。


コイツも急だったらしく

ちょっと 咳き込んではいたものの

普通に元気に破壊の限りをつくしていたらしいのです。


ところが、なんだか熱っぽく見えると熱を測ると

39度・・・・。

解熱剤を入れるべきか否かを悩んでいる間に



ピクピクピク!!!





痙攣してしまった らしい・・・。


そのまま病院へ直行&入院決定。

血液検査の結果、マイコプラズマも出てしまい

結局9日間の入院生活を余儀なくされるのです(泣)



そのB 「父ちゃん」の巻



tuke3.gif


「りょう」が入院している最中

今度は、私が、ノックアウト!!


「喉が痛い・・・」

「おかしい・・・」


「扁桃炎か・・・?」


ほって置いてもその内治るだろうと3日

我慢しましたが、いっこうに治る気配なし。

それどころか、酷くなる一方。

この間アイスクリームしか喉を通りませんでしたので

流石に耳鼻科に診察して貰うと・・・。


先生:「扁桃炎では無く、もっと喉の奥が炎症している」

との事。

先生:「急に息が止まる事もありますので・・・」








私:「死ぬの??」






先生:「入院されますか?」







私:「いやじゃ!!」






と、なんとか、入院だけは勘弁して貰い、点滴で治療する事に・・・。


5日間病院に通い続けました。




お・恐ろしい・・・。


思い出しただけでも身の毛がよだちます〜(汗)




・・・何に身の毛がよだつって?









この人の顔にですよ(滝汗)

tuke4.gif














かあちゃん。ご苦労様でした。すんませ〜ん(泣)

posted by 西村 匠 at 13:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

策略

先週の日曜日。

我家は今年2回目の海に繰り出した訳で。



結局、この前の記事の様な事になってしまうのは、

重々承知の上。



ソレを踏まえてでも、行きたくなるのが「海」

THIS IS A パラダイス!!




2週も続けて海に繰り出した日にゃ

普段、貧相極まりない観を髣髴とさせる

私のミラクルホワイトボディ

こんがりと焦げますわな。


海辺でひときわ光って目立つ

ミラクルホワイトボディ

コンガリコンと焦げますわな。





tagata1.gif




「どんなもんや!!」

「父ちゃんも、まだまだ若いのとちゃうか?」






風呂上りに、こんがりとこげた肌を

さも自慢げに家族にお披露目した所、





嫁:失笑。





娘:「手が・・・手が・・・」




私:「手が?」


私:「・・・・?」






我が娘ながら、また、訳の分からん事をほざきよる。







私:「まったく・・手がどないしたっちゅうねん?」


私:「どないもなってないやないか?」
















tagata2.gif



「あんびりーばぼぉー」






「心霊写真!!??」







な・何故に私の背中に手形が・・・。


しかも、クッキリと・・・。


「・・・・。」


「や・やられた!!」


「奴(嫁)にして やられた」


まさか、日焼け止めを塗るときに、こんな小細工をしやがるなんて!!



くそ・・こんがりハリキリボーイが、とんだ

心霊ボーイになってしまったではないか!!


覚えてやがれ!!
posted by 西村 匠 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

禁句

誰しもに必ず言ってはならぬ言葉がある。

そう、例えるならば、



受験生に「すべる」「落ちる」

頭が薄めの人に「はげ」

嫁さんに「鬼嫁」←自覚してないのが一番怖い。


などなど・・。



大抵は相手がハートブレイクしてしまう言葉。

ソレが「禁句」


が、


我家の場合は、少々異なる。


しいて言えば、我が身を守る為。

うっとおしさから、逃れる為。

その言葉を言ってはならない。








morokosi1.gif



「蚊にさされてるよ・・・・・・・」




「蚊にさされてるよ・・・・」





「・・にさされてるよ・・・」










さされてる=ビンゴ



















morokosi2.gif


「いっちゃった黒ハート

























morokosi3.gif


「虫さされた手にモロコッシ!!」

「痒いところにもモロコッシ!!」

「モロコシ!」

「モロコシ!」

※ 延々 リピート。




訳の分からない踊りと共に長女による「宴」が始まってしまう。















当然、
morokosi4.gif


二匹になる














他にもこの手の禁句は我家には盛沢山。

お宅でも試されてみては如何か?
posted by 西村 匠 at 15:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

天国と地獄

<タイトル:天国>

umi1.gif


・暑いけど心地良い日差し。

・ひんやり冷たい海水。

・眠りを誘う浜風。

・子供たちの笑顔。

・浜辺で頂くビール。

・ふりちんでも許される開放的な空気。

・口うるさい鬼婆は日にあたると蒸発してなくなるので
パラソルの中で冬眠中。化粧ハゲハゲで冬眠中。夏なのに・・・。







「あはははぁ〜・・・あはははぁ〜・・・(笑)」

「こらぁ〜 まてまてぇ〜」






なる台詞がもっとも当てはまる


そこはまさに



天国と書いてパラダイス!!














<タイトル:地獄>


umi3.gif

・車のトランクいっぱいのゴミ。←明日ゴミの日で良かった(汗)

・砂でジャリジャリの水着たち。

・これまた砂でジャリジャリのビーチパラソルや椅子たち。

・なんだか腐りかけているかもしれない、お菓子のあまり物。

・すっからかんの財布。

・明日は仕事という現実。

・蒸し暑い我家。

・ヒリヒリと痛い日焼け。

・なんとも言い表せぬ疲労感。









「助けて〜ドラエモーン!!(泣)」

なる台詞がもっとも当てはまる

のびたの気持ちがもっとも理解できてしまう一瞬。




が、



来週も行きます淡路島浦県サンビーチ!!

見かけたら声かけてね(笑)








おまけ


ふるちん大王は、浮き輪から手を離すと

思いっきり怖がる。





なので・・・・。





umi2.gif



何回も、何回も、離してやった。

ざまーみろ。

日ごろの恨みじゃ。



我、最高に満足。





こんな事する親は私だけか?






posted by 西村 匠 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

恐怖の帰宅

今日も父ちゃん、どっぷり疲れてのご帰宅。




genkan1.gif

な・なんとなく、後姿がワビシサを漂わせている

西村匠 32歳・・・。



知らず知らずの内に口から

この世のものとは思えぬため息を漏らしながら

玄関に鍵を差し込む。














genkan2.gif

ケーッケッケッケッ・・・??





き・聞こえる・・・





ヤツラが近づいて来るのが・・・!!





バタリアン達に感ずかれたぁ〜!!















genkan3.gif



思わずそうしてしまいたいのが、世のオヤジの心境。


「ケーッケッケッ」を聞いてしまった日には

誰しもが思うはず・・・。



もしや、私だけか?





私だけか?






兎にも角にも、観念して。

いざ突入。













案の定、バタリアンどもに脳みそを吸われかける。



助けてくれ〜(泣)



く・くそ・・・。

このままでは、本当にやられてしまう・・・




よ・嫁は何をしている!!



genkan4.gif


嫁にヘルプビームを送るも






嫁:「存分に群がりやがれ」



的なほくそえみ・・・・。




お・おのれ・・・。

見捨てやがったな(泣)
ラベル:日記 子育て
posted by 西村 匠 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

狂えるはばたん

先日、娘の通う保育園で「夏祭り」なる物が催された。


「祭り」だで、「祭り」。

この湿度120パーセント & 地獄の様な暑さ

& ひしめき合うような人ごみ & 蚊に刺されまくる


まさに ふんだり蹴ったりの催し物

喜んで行く物好きも居るもんだぜ・・全く。フッ・・・。






嫁:「あんたも当然いくんでしょ?」






私:「御意!」






嫁による半強制的な質問に対し

速攻で、ナイスな返事を致しましたが、何か?






兎にも角にも、我家全員でご出席。


すると、早速、園児による盆踊りが始まったモヨウ・・。





habatann1.gif


はばたん登場!!??




兵庫県では意外とメジャーなキャラクターな「はばたん」

ご存知か?



保育園の夏祭りといったい何の関係があるのかは

いささか、疑問が残るが、

子供たち大喜び。& 我が娘かなりおおはしゃぎの為

良しとしよう(笑)





それにしても

可愛い・・・。



浴衣姿でへんてこな踊りを、はばたんと楽しげに

舞っている我が娘を見るのもまた一興。




誰だ?夏祭り行きたくないとか思っていた奴?



まったく・・・。

ふてー野郎だ。

このプリティーな一瞬を

なにがしら、メディアに焼き付けようではないか!!





・・・・焼付けようではないか!!・・・。




・・・焼付けようではないか・・・・。




・・・焼付けよう・・・・








ワスレタ・・・。






habatann2.gif


お気楽バカ夫婦ココにケンザン!!




なんたる失態。

こんな可愛い一瞬を後世に残せないなんて・・・。


父ちゃん 超ショック!!



ということで、記憶が鮮明なうちに

私の落書きで、後世に残したわけですが 何か?










おまけ


保育園の夏祭りということで、

夜店も役員さんたちで稼動。


そんな中に、「はばたんと遊ぼう!!」

というコーナーが設けられていた。




最初の踊りの時に活躍したはばたんが

ここでも、フル活用!!














habatann3.gif


はばたん大乱闘!!





めちゃくちゃ 暴れまくっておりました・・・。

小学生くらいのガキンチョがマジで投げ飛ばされておりました。



どうした?はばたん・・・。



何があったんだ?はばたん・・・。



怖いぞ! はばたん・・・。




















そして、極め付けに


habatann4.gif


思いっきり「あっちいけ しっし」

的、ジェスチャーでガキどもを蹴散らしておりました。


はばたん・・・。






肝虚陰証か?









※ 後に理由を聞くと はばたんの中に入っている

役員さんの子供さんが、じゃれ付いてきてたらしい・・・。




役員さんって大変〜





ということで、愛児園の役員さんたちお疲れ様でした。

とっても楽しかったですよ(笑)





子供ははばたんにドン引きしてましたが・・・。(汗)
ラベル:はばたん
posted by 西村 匠 at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

添寝

我家には、娘が居ます。












プリティーです。





私が言うのもなんですが






めちゃくちゃプリティーです!!




一見「あやや」ではないか?

と錯覚を起こしてしまいそうになる位の

可愛さです。





そんな彼女
















img47_ayaya.jpg


違う!!!!


ある意味「正解」な所が物悲しい・・・。















本当の彼女。


mi.gif
名前:みーと
年齢:5歳
体質:肺虚陽証
好み:「プリキュア」「シナモン」「ラヴ&ベリー」




彼女はとにかくよく喋ります。

朝から晩まで喋っています。

1分として口が閉じていることはありません。

この前なんて喋りすぎて「オェー」ってなってました。







そんな彼女と私は毎日添寝をするわけで・・・。

この時間に、今日保育園で何を食べたとか

いろいろと、お話をするのです。





soine1.gif

「父ちゃん誕生日何がほしい?」

おお〜(泣)

そんな事を言ってくれるのは君だけだぞ(笑)

いったい何をくれんだ?









soine2.gif

うーん。

ボーケンジャーは父ちゃんいらないかな〜。

・・・ボウケンイエロー?

うーん。

それもいらないかな〜(汗)















soine3.gif

「金!!」


そ・それは、とても良いアイデアではございますが

よく、ご存知ですね(汗)

そう・・。

世の中全て 「じぇに」だそ「じぇに」

君の大好きな「ラヴ&ベリー」も

ただじゃないのよ(泣)



















soine4.gif

「!!!!!」


「ど・どうしてソレを!!」


本当に君は保育園児?

うーん。

お子ちゃまにこんな大人な事情を悟らせてはいけないね。

父ちゃんちょいと反省。



※ 父ちゃんの絵が欲しいとリクエストしておきました(笑)
ラベル:添寝
posted by 西村 匠 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

血だらけ

本日 我家の寝室を初公開!

フローリングにダブルのマットレスを置いただけの

シンプル イズ ベストな、ひと部屋。


爽やかな風が心地良く流れ

家族に 柔らかな眠りを提供する

そんな 寝室。














鼻血2.gif


緊急事態発生!!



大変よ〜!!

何が起こったの〜?!!

殺人事件!!?


誰〜・・・誰なの??!!




























鼻血1.gif



コイツだ。




あのね〜

も〜

勘弁してくださいよ〜。


昼間、アレだけぎゃーぎゃーわめいて

手こずらせておいて、

夜中に大騒ぎして父ちゃんを

たたき起すの・・・・。














鼻血3.gif



この鼻血マンが!




半分寝ぼけて「あかんーあかんー」言いながら

母ちゃんに抱えられて

父ちゃんをお越しに来るな!!




たかが鼻血ごときで!!






「父ちゃん・・大丈夫やろか・・この子・・・。」

「血がとまれへん・・・。」

「救急車呼ぼか〜」







「・・・。」









救急車?







ピーポーピーポー・・・。

ピーポーピーポー・・・。

ピー。



ドカドカドカ。


「どうされましたか?」


「何があったんですか!!」


「こんなに布団が血みどろになって!!」


「奥さん!!黙ってちゃわからないでしょ!!」






「じ・実は・・・」










「息子が鼻血出したんですぅ〜!」












って、説明する気か?




幼児期の男の子には良くあることです。



我、甚だ寝不足。
posted by 西村 匠 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

極道期

我家の長男は現在極道期を

軽やかにばく進中・・・。


そんな彼

ryou.gif

名前:りょう
年齢:2歳
体質:肝虚陰証
言葉:「あかん」「ぶー」「ん」「あんぱん」


そんな彼は、とにかく毎日が暴走。

ヤツが通った後は全てが無茶苦茶。

ヤツが触れるもの全てが破壊されていく状況。






this is ハカイダー。







もうね〜。

たまったもんじゃございません。


ヤツはできるならば放置プレーしておきたい

今日この頃ですが、

これがまた

まだまだ、お世話のかかるお年頃。



で、



毎日、ヤツと風呂場へランデブーをかまさなければ

ならないのです。


コレがもう入る前から一苦労。







akan1.gif

軽くジャブ









まーまー、そう来るとは思っていたわい

父ちゃん、がんばるよ〜

もう一回、誘ってみよう!









akan2.gif

速っ!












「ふ・ふざけやがって、コッチが下手に出ていたら
つけ上がりやがって!!」


「う!いかんいかん。こんな毛も生えていない、まして

モウコハンさえ鮮やかにぶら下げているガキンチョに

マジギレしてはいけない。」






・・何か、おもちゃで釣ってやろう・・・。









akan3.gif

「べし?」







今、叩いた?(笑)

















akan4.gif






・・・・的状況。





最終的には、強制拉致


早く軽やかなステップで抜け切ってくれ極道期・・・(泣)
posted by 西村 匠 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。